サイト内検索

12月開講!サイエンスコミュニケーション講座

2019.12.01 ~2020.02.29  

12月開講!サイエンスコミュニケーション講座

会議室1 / スペシャル企画

福岡市科学館では、現在「運営サポーター(サイエンスキャスト)」を募集しています。
応募者には、事前研修としてサイエンスコミュニケーション講座を無料で受講いただきます。


講座概要

タイトル
サイエンスコミュニケーション講座
内容
この講座は、サイエンスコミュニケーションの基礎を理解し、福岡市科学館のサイエンスキャストとしてサイエンスコミュニケーションの実践ができるようになることを目指しています。
サイエンスコミュニケーション基礎講座・パフォーマンスとファシリテーション研修・当館サイエンスコミュニケーターによる解説研修の3部構成となります。
日時
2019年12月~2020年3月に計7回実施します。
(課題が出される場合があります。)
(全回出席が必要です。やむを得ずご欠席の方には録画配信を行います。)

※講座の受講にあたって、事前説明会への出席+サイエンスキャストへの応募+面談への出席が必須となります。日程の詳細はこちらをご覧ください。
※計7回の講座修了後、演示研修を行います。福岡市科学館のサイエンスコミュニケーターによる認定を受けると、実際に基本展示室内で演示することができます。
場所
福岡市科学館(福岡市中央区六本松4-2-1)
開始時刻5分前までに4階事務室へ直接お越しください。
対象
福岡市科学館 運営サポーター(サイエンスキャスト)応募者
参加費
無料
定員

10名

講師
小川 義和 氏(国立科学博物館 連携推進・学習センター センター長)
島崎 直也 氏(なおやマン)(佐久市子ども未来館 館長)
岩永 真一 氏(福岡テンジン大学 学長)
福岡市科学館 館長&サイエンスコミュニケーター
お申込方法
まずは運営サポーター説明会にお越しください。
日程はこちら
お問い合わせ先
お問い合わせにつきましてはメールでお願い致します。

福岡市科学館 運営サポーター担当 宛
support★fukuokacity-kagakukan.jp
(★を@に変更してください。)

※ 件名は「第3期 運営サポーター募集について」でお願いします。
※ 迷惑メール対策などで、「アドレス指定受信」・「ドメイン指定受信」・ 「メールフィルター」など、メールの拒否設定を行っていると受信できません。設定の変更をお願いします。迷惑メール防止対策のためドメイン指定を されている場合は、「@fukuokacity-kagakukan.jp」をご指定下さい。
サイエンスキャストチラシ.jpg