サイト内検索

3/14(土)プログラミングロボット工作教室~ライントレースロボットをつくろう~

2020.03.14  土曜日 10:30

3/14(土)プログラミングロボット工作教室~ライントレースロボットをつくろう~

5階工作室2 / スペシャル企画

床にあるラインをセンサーで読み込みながら動くロボットキットの組み立てから始め、プログラミングしてロボットを動かします。
最後は皆でできたロボットを披露します。
この講座で使用するロボットキットは、小学校から大学・学習塾など全国の教育機関やアメリカなど海外の教育機関、さらにはロボットの国際大会でも使われているロボットキットなので、これまでロボットを組み立てた事がない方も時間内に簡単に組み立てることが出来ます。
また、自分で組み立てることによってロボットの頭脳、目、足などがどのように配置されているか自然に理解できます。
使用するプログラムはC言語を元にしたもので、本格的なプログラムを誰にでも簡単に作る事ができるように開発されています。
本講座はロボットキットをただ組み立て与えられプログラムを作るだけではなく、与えた課題をどのように解決していくのか?うまく行かなかったらその要因は何かなど、ロボット制作を通して、問題解決をする力や考える力を育む、絶好の機会となります。
この講座は個人個人が自分のペースで学ぶこと意識して進めています。
前回の講座ではアットホームな雰囲気のなか年齢の枠を越えて初対面同士でもお互いに教え合う姿も見られました。
講師は開発者から直接指導を受けている女性ですので、女の子も安心して受講出来る環境となっています。また、分からない時はすぐに質問しやすいように少人数で行い講師以外にも補助講師を数名配置しています。
講座終了後は組み立てたロボットキットを使って、ライントレースだけではなく赤外線を追うロボットに変えるなど、自由な発想で色々な事ができます。
また、この講座に参加した方は次の日にある無料のロボットの練習会(10時~12時)に参加でき、希望者にはさらに複雑なプログラムやロボットの改造の仕方など個人に合わせたレベルアップも可能です。

受講者からも
「こんなに本格的なロボットを作るとは思わなかった」
「自分でプログラムしたとおりにロボットが動くのが面白い」という感想をもらってます。
ロボットに興味がある、ロボットをやってみたい!これまでのロボット教室では物足りなかった、
そんな方はぜひご参加下さい。

DSC_0931-3.jpg
IMG_9249.JPG


開催概要

タイトル
プログラミングロボット工作教室 ~ライントレースロボットをつくろう~
内容
地面にあるラインをセンサーで読み込みながら動くロボットを工作とプログラミングを行います。
講師
ロボカップジュニア福岡ノード大会開催委員会(2名)
日時
2020年 3月14日(土)
10:30~17:00(昼休み1時間を含む)
場所
福岡市科学館 5階 工作室2
対象
小学5年生~高校3年生
参加費用
11,000円(税込)
※ロボット代も含まれます。
 使用ロボット:TJ3B(株式会社ダイセン電子工業)
定員
6名
※申込が少数の場合,開催できない場合もございます。
応募締切
2020年 3月6日(金)18:00締切
※応募者数が定員数を超えた場合は、抽選を⾏います。
※当選結果は、2020年 3⽉ 8⽇(日)20:00までに応募者全員へメールでお知らせします。
応募方法
下記の申込事項をメール本文に入力のうえ、メールでお申込み下さい。

<申込事項>
件名:プログラミングロボット工作教室~ライントレースロボットをつくろう~
1. 氏名(全角):
2. フリガナ(カナ):
3. 年齢(学年)(例:小学3年生 など):
4. 保護者氏名(全角):
5. 保護者フリガナ(カナ):

※迷惑メール対策などで、「アドレス指定受信」・「ドメイン指定受信」・ 「メールフィルター」など、メールの拒否設定を行っていると受信できません。設定の変更をお願いします。迷惑メール防止対策のためドメイン指定を されている場合は、「@fukuokacity-kagakukan.jp」をご指定下さい。


<お申込み先>

 メールアドレス:robot@fukuokacity-kagakukan.jp
お持ちいただくもの
・筆記用具
・ロボットを持ち帰る用の 約7cm×18cm×27cm の箱が入る大きさの紙袋(静電気対策のため紙袋をお願いします)
注意事項
・開始15分前より会場の「5階工作室2」前で受付を行います。
・兄弟、姉妹等で参加を希望される場合でも1名につき1つの申込みが必要です。
・応募方法や応募事項に不備があったときは、対象外となる場合があります。
・当日スタッフがイベントの様子を撮影し、福岡市科学館の広報活動(HP、SNS、広報誌等)や活動の報告で使用させていただく可能性がございますので予めご了承くださいませ。
主催
福岡市科学館
カテゴリー
スペシャル企画(ロボスクエアプログラム)
活動ポイント
3ポイント