サイト内検索

7/28(土)夏の天文講演会「火星大接近」

今年の夏、火星が地球に⼤接近!
九州最大級のプラネタリウムで、一味違う講演会を体験してみませんか。

講演会のテーマは今年大注目の天体、火星。
2018年7⽉31⽇、15年ぶりに⽕星が地球に⼤接近します。

講師にお招きするのは国立天文台天文情報センターの山岡均先生。
火星大接近ってなに?火星ってどこにあるの?
接近のお話はもちろん、夜空での火星の探し方やその動き、火星にまつわるテーマを用意し、60分間たっぷりお届けします。
夏休みの宿題に困っているお子さんから、最新の天文学に興味がある大人の方まで、どなたでもご参加ください。


<出演者>

yamaokasensei.jpg
山岡 均(やまおか ひとし)氏 プロフィール

国立天文台天文情報センター広報室長・准教授。
1965年愛媛県生まれ。東京大学理学部天文学科卒、同大学院理学系研究科天文学専攻中退、博士(理学)。
九州大学大学院理学研究院助教などを経て現職。
専門は天体物理学、特に星の一生の最期を飾る超新星爆発の理論的観測的研究。天文学の教育や普及にも尽力しており、国際天文学連合天文アウトリーチ日本窓口、日本天文学会天文教育担当理事などを歴任。著書「大宇宙101の謎」「君も新しい星を見つけてみないか」など多数。

開催概要

タイトル
STARRY NIGHT JAM vol.20
夏の天文講演会「火星大接近」
開催日時
2018年 7月28日(土) 19時~20時
※開催時刻の10分前に開場します。
※イベント開始後の途中入場はできません。
時間
約60分間
開催場所
6階ドームシアター(プラネタリウム)
観覧料
全席 自由席 中学生以上 700円(税込)、小学生以下 300円(税込)
※各種割引、年間パスポートはご利用いただけません。
※座席を使用する未就学児は、小学生以下のチケットが必要です。
観覧券
2018年 6月27日(水)16:00から福岡市科学館3階総合案内/チケットカウンターとWEB(Peatix)にて、お買い求めいただけます。

※WEB(Peatix)でのご購入は2018年 7月25日(水)23:59までです。
※観覧券はおひとり様5枚までご購入いただけます。
※座席は全席自由席で、座席を指定することができません。
なお、ステージが見えづらい座席もございます。

●WEBでの電子チケットについて
・ご購入はこちら
・ご購入方法はこちら
・よくあるご質問はこちら
※電子チケットは現在のところ「STARRY NIGHT JAM」のみを対象としております。
対象
どなたでも
定員
1公演につき220名
出演者
山岡 均 氏(国立天文台天文情報センター 広報室長・准教授)
主催
福岡市科学館