サイト内検索

【9/25受付締切】福岡市科学館スーパーサイエンスジュニアプロジェクトの参加者募集

福岡市科学館スーパーサイエンスジュニアプロジェクト「ふくおかSSJ・こども科学研究所」を開設します

明日のニッポンを支えるスーパーサイエンスジュニアの育成の場を福岡市科学館に開設します。
従来の学校教育の枠を超えた専門性の高いICTおよびIoTの自主学習を中心に、継続的でリアリティのある課題解決の実践的な学習体験のできる制度を「ふくおかSSJ・こども科学研究所」として設けます。

「ふくおかSSJ・こども科学研究所」とは?

定期的に研究グループを募集し、約半年ごとの短期ミッションを学びながら、最終的にはミッションの研究発表を行うことで一人一人のミッション解決のための考える能力や情報スキル、サイエンスコミュニケーション能力を伸ばしていく研究所です。
一定のミッションを達成すると次のステップのミッションが与えられて、それを達成するためのプログラムを継続的に受けることができます。
すべてのミッションは平均して三年間かけて、最後のエキスパート研究グループでは、宇宙観測など大学の研究レベルのミッションを準備する予定です。

「ふくおかSSJ・こども科学研究所」のミッション

  1. ICTを活用した先端的な科学教育の場の提供
  2. 継続的な学習支援の保証
  3. 研究所独自の指導者の育成
  4. 段階的なミッション達成カリキュラムの整備
  5. 実践的ミッション達成の発表の場の提供

概要

タイトル

福岡市科学館スーパーサイエンスジュニアプロジェクト
「ふくおかSSJ・こども科学研究所」

事前説明会

日時:2018年9月23日(日) 14:00~15:00
場所:福岡市科学館 4階実験室2
※事前申込不要。当日直接会場へお越しください。

本年度のスケジュール

① 募集:小学3年生~中学1年生で公募(20名程度)
② 定期ゼミ:第1期 2018年10月21日(日)~2019年3月で毎月1、2回最大8回
③ ゼミ時間:土日の14:00~16:30(2時間30分)
④ 補講制度:前回受講できないなどの補講16:40~18:10
⑤ スペースロボットコンテスト イン福岡:2019年3月31日開催

※ゼミの日程や会場は受講者決定後にお知らせします。

応募方法等

応募受付期間:2018年9月15日(土) お昼12:00 ~ 2018年9月25日(火)23:59
ページの最下部に表示される参加応募フォームよりお申し込みください。
※応募者が20名以上の場合は事務局で抽選により決定いたします。
抽選結果については2018年10月5日(金)までに応募者全員の方にメールでお送りいたします。
※申込みフォームをご入力・送信完了後、こちらよりお申込み完了のメールをお送りさせて頂きます。迷惑メール対策などで、「アドレス指定受信」・「ドメイン指定受信」・「メールフィルター」など、メールの拒否設定を行っていると受信できません。設定の変更をお願いします。迷惑メール防止対策のためドメイン指定をされている場合は、「@fukuokacity-kagakukan.jp」をご指定下さい。

料金

受講料および材料費につきましては、詳細が確定後、こちらのホームページで詳しくお知らせいたします。
恐れ入りますが、もうしばらくお待ちくださいませ。

主なゼミ内容

① ローバー型の自律型ロボット制御プログラミングの習得
② ミッション達成のためのプログラミング応用技術の習得
③ ロボットにセンサを取り付けて、環境対応型プログラミングの習得
④ 複数のセンサを取り付けたロボットへのプログラミングの習得
⑤ 障壁の回避や目的地への移動などのミッション達成のための応用技術の習得
⑥ 上記技術の検定試験スペースロボットコンテスト イン福岡への参加

※ 習得状況によって、カリキュラムが変更になることがあります。

次年度以降の主な計画(予定)

① 毎月の科学館講座
  継続性を重視したステップワーク
  基礎課程コース修了までを一つの目安とする
  24回予定、修了検定あり
  ※当該プロジェクトは18歳まで参加可能です。

② 長期休暇中の集中講座
  リアルな課題に挑戦
  ・屋外走行ローバータイプ
  ・物資輸送ドローン
  ・水中測定潜水艦型ドローン