ロゴマークLOGO

Original Viewpoint / 独自の着眼点

すべての発見のスタートラインは、疑問を持つこと。
身のまわりのあらゆることに、独自の感性でレンズを向け、
ミクロあるいはマクロの世界を見つめることで生まれる気づきの連続。
それは、発見と新たな疑問、そして限りない可能性を与えてくれる。

レンズを通して見えるものは、すべてが科学の世界。
何にレンズをかざしてどこに着眼するか、その独自性を尊重して、
だれもが疑問を自ら解き明かし、発見する驚きと喜びを体験する場。
福岡市科学館は、「サイエンス&クリエイティブ」で新たなステージへ。

科学に不可欠な「着眼点」を表現したロゴマーク。
フォーカスすることで、気づきや発見をもたらすレンズであり、
空から眺めた福岡市科学館のシルエットでもある。
ただし、着眼点次第で見え方は無限。あなたは何に見えるだろうか。