4階フロア4th FLOOR

サイエンスナビ

多様な情報を探索できるサイエンスナビシステムや、科学的な思考にいざなう書棚、ミッションボードなどで、科学の楽しさを体感できる空間です。科学館のなかの展示やイベントで関心をもったことを、科学雑誌や図鑑、映像などをつかって深掘りし、科学への関心を広げます。

サイエンスナビイメージ1
サイエンスナビイメージ2

サイエンスナビシステムは、連想検索エンジン「GETAssoc」を使って、異種情報源(異なったデータベース)間の文章同士の内容の近さを計り、関連ありそうな情報を見つけることができるサービス。つまり、自分の興味を自分で広げていくことができます。そのコンテンツは小学館『図鑑NEOシリーズ』全22巻、『Newton』ムック本200冊、『ナショナルジオグラフィック日本語版』近刊50冊、JST「サイエンス チャンネル」4000番組、福岡市内の小学校、中学校、サイエンススポット(科学を感じられたり考えたりできる地域スポット)、電子書籍(青空文庫15,200点)。

サイエンス&クリエイティブ工房

新しい展示やドームシアター番組を開発する工房には最新の機材を設置し、クリエイターなども利用可能。壁面をガラス張りにし、来館者が室内の活動を見学できます。

サイエンス&クリエイティブ工房イメージ

実験室1・2・3

3室ある実験室では化学、生物、物理、地学など、様々な活動プログラムを行います。

実験室1・2・3イメージ

交流室1・2

小学生の一日学習などの様々な活動で利用できる開放的な空間で、約200名利用可能です。

交流室1・2イメージ

おやこひろば

幼児が様々な感覚を使いながら遊べるこれまでにないスペースです。科学に触れる仕掛けや知育玩具などのおもちゃをそろえています。

おやこひろばイメージ1

おやこひろばイメージ2
おやこひろばイメージ3