1/7(日)・14(日) ロボカップジュニア 2018 九州ブロック大会[観覧自由]

2018.01.07   

1/7(日)・14(日) ロボカップジュニア 2018 九州ブロック大会[観覧自由]

6階 サイエンスホール / スペシャル企画

子どもたちが自ら制作し、動きをプログラミングした自律型ロボットを使って行う競技会です。
各地区のノード大会(福岡ノード大会は福岡市科学館で12月24日開催)から選抜されたチームが出場します。
また、この大会は、3月に和歌山で開催されるジャパンオープンへの選抜大会へとなっています。
観覧は自由です。ぜひご観覧ください!



<ロボカップとは>

「2050年に人型ロボットでサッカーワールドカップ・チャンピオンに勝つ」ことを目標とし、その研究過程で生まれた新たな科学技術を世界に還元することを目的としている、国際的なロボット競技大会です。
ジャパンオープンの上位成績者は世界大会に出場することができます。
このジュニア部門(~19歳まで)をロボカップジュニアといいます。

・2016年 世界大会:ドイツで開催
・2017年 世界大会:名古屋で開催
・2018年 世界大会:カナダ モントリオールで開催予定

開催概要

タイトル
ロボカップジュニア 2018 九州ブロック大会
内容・種目
九州で活躍するロボカップジュニアチームおよび広く科学技術に関する興味関心をもつ子どもたちを対象に、技術力、コミュニケーション、プレゼンテーション力の発表と評価の場として競技会を行います。また、ロボカップジュニア・ジャパンオープン2018和歌山への選抜も行います。

<部門>

[サッカー]
 World League(ワールドリーグ):Light Weight(ライトウェイト)、Open(オープン)
 NIPPON League(日本リーグ):ビギナーズ

[レスキュー]
 World League(ワールドリーグ):Line(ライン)
 NIPPON League(日本リーグ):Line(ライン)

[OnStage]
 World League(ワールドリーグ):OnStage(オンステージ)

[ルール]
 ロボカップジュニアジャパンオープン2018運営ルールに準じたローカルルールで行います。
 ロボカップジュニアジャパン公式ホームページ:http://www.robocupjunior.jp/
日時・場所
2018年1月7日(日)
会場:福岡市科学館 6階 サイエンスホール

 <スケジュール>
 ・ 9:30~10:30  受付・車検・インタビュー
 ・10:35〜10:50  開会式
 ・11:10~     競技開始
 ・16:30(予定)  閉会式

2018年1月14日(日)
会場:北九州市立児童文化科学館 会議室

※サッカーチャレンジ World Open のみ開催
 <スケジュール>
 ・ 12:30~    受付・車検・インタビュー
 ・ 13:00~    開会式
 ・ 13:30~    競技開始
 ・ 16:40(予定) 閉会式
エントリー費
1チーム500円(税込)
※エントリー費のお支払いは、当日受付時にお願いします。
※エントリー費のお支払いはお釣りの無いようにお願いします。
参加資格
各地区のノード大会から選抜・推薦されたチームが参加できます。

【注意事項】 ロボカップジュニア九州ブロック サッカー競技に参加の皆さんへ(PDF)

(1)ルールで規定されている自立型ロボットを所有していること(パソコン・工具の貸し出しは行いません)。
(2)ワールドリーグ・ジャパンリーグでは、それぞれ年齢制限があるので各自ルールをしっかりと読んでエントリーすること。
サッカーのワールドリーグ・日本リーグは1チーム、2人以上。
レスキューのワールドリーグは1チーム、2人以上。
レスキュー、日本リーグは1チーム、1人以上。

※一般観覧のみの方は、ご自由に観覧いただけます。
注意事項
(1)メディア承諾書の提出が無い場合は出場できません。
(2)チームプレゼンテーションシートA3横以内を準備してください(必須)。
(3)他地区の予選に重複して出場することはできません。
(4)九州ブロック大会、ジャパンオープンと勝ち上がった場合、途中でメンバーの変更はできません。ノード大会からのチームメンバー変更はできません。
(5)各チームのキャプテンは帽子をかぶっていただきます。忘れないようにお持ちください。
(6)調整ブースは各チーム机1台、椅子2脚、電源となっております。
主催
ロボカップジュニア 九州ブロック大会開催委員会
共催

福岡市科学館

カテゴリー
スペシャル企画(ロボスクエアプログラム)