サイト内検索

4/7(土)「体内時計ってなんだろう?」セミナー【開催終了】

2018.04.07   

4/7(土)「体内時計ってなんだろう?」セミナー【開催終了】

 / セミナー・講座

2017年のノーベル生理学・医学賞は、体内時計の研究者であるアメリカのジェフリー・ホール、マイケル・ロスバシュ、マイケル・ヤングの3氏に贈られました。


今、注目されている「体内時計」。体内時計が人間の睡眠や活動に影響することは知られていますが、なぜ影響を受けるのか、他にどのような影響があるのか、さらに深く掘り下げます。
また、昆虫や植物にも「体内時計」があることをご存知ですか?人間や動植物の「体内時計」の秘密をお届けします。


開催概要

タイトル
「体内時計ってなんだろう?」
日時
2018年4月7日(土)13:00~15:00
会場
福岡市科学館 4階 実験室2
定員
30名程度
参加料
無料
対象
小学生以上

主催
福岡市科学館、九州山口沖縄リズム研究会
スケジュール
13:00~13:05 はじめに
13:05~13:25 「ショウジョウバエの体内時計のなぞ」
         (谷村禎一/元九州大学大学院理学研究院・教授)
13:25~13:45 「サンゴ礁生物に潜む月のリズム」
         (竹村明洋/琉球大学理学部・教授)
13:50~14:10 「花咲く森のリズム」
         (佐竹暁子/九州大学大学院理学研究院・教授)
14:10~14:30 「夜のブルーライトと子どもの体内時計」
         (樋口重和/九州大学大学院芸術工学研究院・教授)
14:35~14:55 「食事リズムで体内時計を整える」
         (安尾しのぶ/九州大学大学院農学研究院・准教授)
14:55~15:00 おわりに


参加方法
当日、会場に直接お越しください。開催時間内はご自由に参加できます。
※当日、福岡市科学館の活動報告として講演会の写真を撮影し、今後の広報で使用する可能性があります。予めその旨、ご承諾頂ければ幸いです。