サイト内検索

12/16(月)中村桂子氏 サイエンスカフェ「生きもの・私・自然(生命誌の世界観)」

2019.12.16  月曜日 19:00

12/16(月)中村桂子氏 サイエンスカフェ「生きもの・私・自然(生命誌の世界観)」

6階サイエンスホール / スペシャル企画

私は社会に暮らす人間であると同時にヒトという生きものであり自然の一部です。
マンモスの絶滅を、私たちのこれからの生き方につなげて考えてみましょう。

講師:中村 桂子 (なかむら けいこ) 氏

繝輔z繝ュ繧ッ繧吶Λ繝逕サ蜒・21program.jpg


中村 桂子 氏(JT生命誌研究館 館長)
昭和11年、東京生まれ。東京大学理学部化学科卒業。同大学院生物化学修了。理学博士。三菱化学生命科学研究所、早稲田大学教授、東京大学客員教授などを経て、平成14年よりJT生命誌研究館館長。細胞内の仕組みを研究する生命科学を、地球の歴史や生態系などに結び付けて考える「生命誌」を提唱。その確立に努めてきた。著書に『生命誌とは何か』(講談社学術文庫)など。

JT生命誌研究館とは?


チョウ、カエル、花、きのこ、そして私たち人間もすべての生きものは38億年前に生まれた小さな細胞から続く仲間です。その歴史物語を読み解き、生きもの研究からわかったことを皆で楽しむ場が生命誌研究館です。
生命誌研究館の中村桂子館長をお招きしたサイエンスカフェを実施します。会場内で生命誌研究館からの出張展示もご覧いただけます。
JT生命誌研究館について、詳しくはこちら

開催概要

タイトル
企画展「いたるところでマンモス展」関連イベント
中村桂子氏 サイエンスカフェ
「生きもの・私・自然(生命誌の世界観)」
講師
中村 桂子 氏(JT生命誌研究館 館長)
場所
6階 サイエンスホール
日時
2019年12月16日(月) 19:00~20:00(開場時間 18:00~20:30(予定))
※この間で、生命誌研究館の出張展示をご覧いただけます。(サイエンスカフェ参加者限定)
料金
1,000円(税込)
※お茶菓子付き
対象
どなたでも
定員
50名
参加方法
2019月12月1日(日)お昼12:00 からお申込みを受け付けます。(先着)
ページの最下部に表示される参加申込フォームよりお申込み下さい。
なお、定員に達し次第受付を終了します。

※ 迷惑メール対策などで、「アドレス指定受信」・「ドメイン指定受信」・ 「メールフィルター」など、メールの拒否設定を行っていると受信できません。設定の変更をお願いします。迷惑メール防止対策のためドメイン指定を されている場合は、「@fukuokacity-kagakukan.jp」をご指定下さい。
その他
当日スタッフがイベントの様子を撮影し、福岡市科学館の広報活動(HP、SNS、広報誌等)や活動の報告で使用させていただく可能性がございますので予めご了承くださいませ。
カテゴリー
スペシャル企画
活動ポイント
ファンクラブポイントの付与はございませんので予めご了承ください。

※ ファンクラブに入会して講座や実験に参加すると「活動ポイント」がもらえます。また、活動ポイントを貯めるといろいろな特典と交換できます。