サイト内検索

「空の文化」講演会

2022.01.17 ~ 水曜日 19:00

「空の文化」講演会

4階交流室1 / 開催中・開催予定

小型電動航空機の現在と未来

 空を飛ぶこと・宇宙を航行することは、人類の果てしない未知の世界への挑戦です。しかし今、益々発展を遂げようとしている航空宇宙分野ではその担い手が不足しています。日ごろから航空の文化に親しみ、飛ぶことへの希望と夢と育てることが重要であると考え、九州航空宇宙協会は「空の文化」講演会を開催します。
 第3回目は、戦後の日本の航空輸送の発展とともに生きて来られた中里公哉氏(元日本 航空整備本部長、福岡空港ビル社長・会長、九州電力監査役)を講師にお迎えし、日本の航空のあゆみとこれからの課題についてお話しいただきます。

\ こんな人におすすめ /

・大学での研究に興味をお持ちの方

・宇宙、空を飛ぶことに興味をお持ちの方

・機械工学、航空力学についてもっと知りたい方

開催概要

タイトル
「空の文化」講演会
第3回『JAL誕生-JALと共に37年間-』
講師
中里 公哉 氏(九州アビエーションリサーチ社長、前九州航空宇宙協会会長)
日時
【第1回】2021年11月17日(水) 19:00~20:00(終了)
【第2回】2021年12月15日(水) 19:00~20:00(終了)
【第3回】2022年 1月17日(月) 19:00~20:00
場所
4階交流室1
※状況によりweb会議サービス「Zoom」を使用したオンライン実施に変更となる場合がございます。
対象
高校生以上推奨
定員
20名
料金
無料
参加方法

自由に参加できます。当日会場にお越しください。

活動ポイント
ポイントの付与はありません。

※ファンクラブに入会して講座や実験に参加すると「活動ポイント」がもらえます。また、活動ポイントを貯めるといろいろな得典と交換できます。
ファンクラブ利用案内を詳しくみる

主催
九州航空宇宙協会
協力
福岡市科学館
その他

・当日スタッフがイベントの様子を撮影し、福岡市科学館の広報活動(HP、SNS、広報誌等)や活動の報告で使用させていただく可能性がございますので予めご了承ください。

・新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、外気を取り入れた強制換気を常時行います。場合によっては館内温度が安定しないことがあります。調節のできる服装でのご来館をお願いします。

空の文化講演会ポスター(案)220117_page-0001.jpg

 大切なお知らせ 
福岡市科学館では、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、各機関からの最新情報をもとに、感染予防・拡散防止に努めてまいります。ご来館の皆様には、ご不便をおかけいたしますが、マスク着用こまめな手指の洗浄・消毒 などのご協力をお願いいたします。ご来館の際には、【ご来館の皆様へのお願いと当館の対策について】 をご確認いただきますようお願い申し上げます。