サイト内検索

2/16(土)坂本美雨+haruka nakamuraスペシャルライブ【チケットは完売しました】

チケットは完売いたしました。

~輝く星空と心に響く歌声を~

優しく静謐な坂本美雨の歌声と、独自の世界観で人々を魅了するharuka nakamuraのピアノの旋律が、満天の星々と共鳴します。
さらに本公演では田辺玄(ギター)、baobab(コーラス、バイオリン等)も参加、美しいアンサンブルを奏でます。
福岡市科学館が誇る最新のプラネタリウム投映機が映し出す、圧倒的にリアルな星空の中、本物の音楽を楽しむ非日常のひと時をお楽しみください。



坂本美雨(サカモト ミウ) プロフィール

sakamotomiu.jpg

5月生まれ。ミュージシャン。
97年1月、Ryuichi Sakamoto featuring Sister M名義で 「The Other Side Of Love」を歌いデビュー。最新アルバムは、2016年12月にリリースした、聖歌隊CANTUSとタッグを組んだ「Sing with me Ⅱ」(坂本美雨 with CANTUS名義)、また、シンガーソングライターのおおはた雄一さんとのユニット「おお雨(おおはた雄一+坂本美雨)」として、全国様々なフェスなどに出演する等の音楽活動に加え、TOKYO FMを始め全国ネットのラジオ番組「ディアフレンズ」のパーソナリティを担当中。
また、2014年初の著書「ネコの吸い方」を刊行、大きな話題となるなど、マルチに活躍中。2015年第1子出産、仕事と育児と奮闘中。
http://www.miuskmt.com/


haruka nakamura(ハルカ ナカムラ) プロフィール

haruaknakamura.jpg

青森生まれ。音楽家。
杉本博司「江之浦測候所」カロリーメイトCM「すすめ、カロリーナ。」NHK BSプレミアム「ガウディの遺言」CITIZEN100周年などの音楽を制作。
東京スカイツリープラネタリウムでは、楽曲が星空と共に弦楽四重奏の生演奏で行われる企画が2018年より毎週、1年間公演中。森本千絵がプロデュースした青森県八戸「マチニワ」の音楽を坂本美雨と共に製作。
広島世界平和記念聖堂、東京カテドラル聖マリア大聖堂、京都清水寺など重要文化財での演奏会を多く行ってきた。 ブランドとのコラボレーションではevam evaとオリジナルアルバム「ゆくさき」を制作。
柴田元幸の朗読とのセッションを繰り返し、ライブ録音作品「ウインドアイ」を発表。ミロコマチコとのライブペインティングセッションシリーズを継続中。
https://www.harukanakamura.com

開催概要

タイトル
STARRY NIGHT JAM vol.33
坂本美雨+haruka nakamuraスペシャルライブ
開催日時
2019年 2月16日(土)
①17:00~18:00
②19:30~20:30
(1日2公演)

※開催時刻の20分前に開場します。
※イベント開始後の途中入場はできません。
時間
1公演 約60分間
開催場所
6階ドームシアター(プラネタリウム)
対象
小学生以上
※イべントの特性上、未就学児は入場できません。
定員
1公演につき220名
出演者

坂本美雨(vocal)、haruka nakamura(piano)、田辺 玄(guitar)、baobab(chorus、violin、guitar and more)

観覧料
全席指定席 SS席5,000円(税込)、S席4,500円(税込)、A席 4,000円(税込)
※ 各種割引、年間パスポートはご利用いただけません。
※ 年齢による種別はありません。
※ イべントの特性上、未就学児は入場できません。
観覧券
チケットは完売しました。

チケットの販売はWEB販売(Peatix)のみで、福岡市科学館での販売はございません。ご注意ください。

2018年12月19日(水)16:00からWEB(Peatix)にて、お買い求めいただけます(先着順)。

お申込み・お申込み方法はこちら:https://snj33.peatix.com/
(2018年12月19日(水)16:00~公開)
チケット申込に関するお問い合わせ先:0120-777-581
(Peatix運営会社 営業時間10時~18時)


※観覧券は2公演あわせて、おひとり様5枚までご購入いただけます。
※座席は全席指定席です。
なお、ステージが見えづらい座席もございます。

●WEBでの電子チケットについて
・ご購入はこちら
・ご購入方法はこちら
・よくあるご質問はこちら
※ 電子チケットは現在のところ「STARRY NIGHT JAM」のみを対象としております。
主催
福岡市科学館
企画
コニカミノルタプラネタリウム株式会社