若田宇宙飛行士による開館記念特別講演会を開催!

福岡市科学館では、10月1日、中央区六本松に福岡市科学館が新しく開館することを記念し、館の名誉館長に就任していただく宇宙飛行士の若田光一氏の講演会を下記の通り、開催します。

福岡市科学館が世界で初めて制作した国際宇宙ステーションのVR映像を上映!
質問コーナーでは,あなたも若田宇宙飛行士に質問できるチャンス!

天文学者、技術者、宇宙飛行士など宇宙に関係する多様な職業や研究に携わる、様々な分野のすべてのプロフェッショナルが「宇宙なひと」です。宇宙飛行士や探査機が宇宙空間で行うミッションは、それを支える多くの人の思いと様々な知識や技術に支えられています。開発・研究を行う福岡県内の大学研究室をふくめ、宇宙に関わる様々な人とそれぞれの役割を知り、科学的分野や時間を超えた「人と人のつながり」を感じながらお楽しみください。

開催概要

名称
福岡市科学館「若田名誉館長開館記念講演会」
~国際宇宙ステーションからその先のフロンティアへ~
日時
2017年10月1日(日)13時30分~15時 終了予定、13時開場・受付開始
開催時間
9時30分~18時[ 入場は17時30分まで]
火曜日および12/28~1/1休館・ただし12/26(火)、1/2(火)は開館
会場
天神スカイホール・メインホール
(福岡市中央区天神1-4-1 西日本新聞会館16F)
定員
600名
参加料
無料
主催
福岡市科学館
講師

JAXA宇宙飛行士 若田光一氏

昭和38(1963)年埼玉県生まれ。九州大学・大学院卒業。工学博士。JAXA(宇宙航空研究開発機構)所属の宇宙飛行士。初のスペースシャトル搭乗は1996年。合計4回の宇宙飛行における総宇宙滞在時間は347日8時間33分(日本人最長)。2013年末から2014年まで、国際宇宙ステーションに長期滞在し、日本人として初めてコマンダー(船長)を務めた。現在 JAXA国際宇宙ステーションプログラムマネージャ、有人宇宙技術センター長、宇宙飛行士の任務を担当。

申込方法

募集期間
2017年8月15日(火)~9月5日(火)必着
※応募多数の場合は抽選
日時
2017年10月1日(日)13時30分~15時 終了予定
13時開場・受付開始
申込方法

郵送(往復はがき)で受け付けます。

①郵便番号②住所③氏名(ふりがな)④年齢⑤電話番号⑥参加人数(1通につき2名様まで)
以上を明記の上 、お申し込みください。

往信用裏面:上記①~⑥の必要事項をご記入ください。
返信用表面:お客様の郵便番号、住所、氏名をご記入ください。

  • ※2名様でお申込みされる場合は、2名様分の氏名(ふりがな)、年齢をご記入ください。
  • ※若田名誉館長に質問のある方は、簡単にその内容を書いてください。
  • ※ご応募の際にいただいた個人情報は、本イベントの連絡にのみ使用させていただきます。
申込先
〒810-0001 福岡市中央区天神1-4-1 西日本新聞会館13階
西日本新聞イベントサービス内「福岡市科学館 開館記念講演会」事務局
抽選結果通知
2017年9月14日 以降、往復はがき(返信)にて通知
当日受付
当選者通知(はがき)を持参してください
お問い合わせ
福岡市科学館開館準備室
092-235-8541(平日9時30分~17時)