サイト内検索

令和2年「宇宙の日」記念 全国小中学生 絵画コンテスト 作品募集

令和2年「宇宙の日」記念 全国小・中学生作文絵画コンテスト !

 2020年は日本初の人工衛星『おおすみ』打上げから50周年を迎える記念の年です。 今年は小惑星「リュウグウ」から岩石を回収した小惑星探査機「はやぶさ2」の帰還、H3ロケット試験機の打上げ、宇宙ごみの除去実験が始まるなど、50年前には想像もつかなかった未来が現実となっています。
今から50年後には、どんな未来が待ち受けているでしょう?
あなたの自由な発想で、50年後の宇宙生活を描いてください


チラシはこちらからダウンロード

テーマ
50年後の宇宙生活
応募要領
絵画部門 のみ 受付
A2サイズ(420×594mm)以下の用紙を使用。
作品の裏面に必要事項を記入した応募用紙を貼りつけるか、住所(ふりがな)、氏名(ふりがな)、電話番号、学校名(ふりがな)、担当教員名、学年、年齢、応募科学館名、作品にこめた想い(100字以内)を明記した上で、福岡市科学館までお送りください。
使用する画材は自由です。
なお、応募作品は未発表のオリジナル作品に限ります。
また、入選作品の著作権は主催者側に帰属し、応募作品の返却はいたしません。
審査及び 各賞
●福岡市科学館賞(小学生部門、中学生部門 それぞれ)
  最優秀賞 1点(賞状、記念グッズ)
  優秀賞   2点(賞状、記念グッズ)
  佳作    3点(賞状)
●最優秀賞は、全国審査へ進みます
  グランプリ賞(小学生部門) 1点
  グランプリ賞(中学生部門) 1点
  ※特別な体験ツアーにご招待(入賞者と保護者各1名)
  日時:令和3年1月~令和3年3月のいずれか(詳細は今後決定)
場所:種子島宇宙センター、筑波宇宙センターのいずれか※を予定
※ 新型コロナウイルス感染症の終息状況等を見据え、決定させていただきます。
※ なお、実施が困難な場合には記念品の贈呈に代えさせていただきます。
応募締め切り
2020年 9月12日(土)必着
応募先
〒810-0044
福岡市中央区六本松4-2-1
福岡市科学館 「宇宙の日」記念 全国小・中学生作文絵画コンテスト係
電話:092-731-2525
主催
宇宙航空研究開発機構、日本宇宙フォーラム、公益財団法人日本宇宙少年団、応募科学館
その他
※くわしくは「宇宙の日」ホームページをご覧ください。

<!--