サイト内検索

第15回キッズデザイン賞を受賞しました!

受賞バナーai_アートボード 1.jpg


福岡市科学館がキッズデザイン賞を受賞!

キッズデザインアワード2021において、5階 基本展示室内のクリエイティブスペース内にある「プログラミング的思考を育むCawaiiパズル」が⼦どもたちの創造性と未来を拓くデザイン部⾨でキッズデザイン賞を受賞いたしました。

受賞内容について


今回受賞したのは5階 基本展示室内のクリエイティブスペース内にある「プログラミング的思考を育むCawaiiパズル」です。
クリエイティブスペースでは、昨年行われた「クリエイティブアワード2020」の受賞者の作品を展示にしており、クリエイティブアワードは、科学館が提示するテーマに沿って、応募者が好奇心・考える力・創造性を発揮してアイデアをだすことを目的としています。

▶クリエイティブアワード2020の詳細はこちら

今回は、プログラミング的思考(分解、推理、配置、仮説など)が育まれる「パズル」に「カワイイ」という視点を取り入れたアイデアを提案してもらいました。これは、科学館のコンセプトである「S(サイエンス)+C(クリエイティブ)」の要素を取り入れたものです。
日本中から応募数72件が集まり、6つの提案が受賞。それぞれの受賞者と数回のワークショップを通じて、アイデアを体験型展示として共創しました。

▶クリエイティブスペースの詳細はこちら




キッズデザイン賞とは?


リンク限定キッズデザイン公式バナー2021.jpg

キッズデザイン賞は、「子どもたちが安全に暮らす」「子どもたちが感性や創造性豊かに育つ」「子どもを産み育てやすい社会をつくる」という目的を満たす、製品・サービス・空間・活動・研究の中から優れた作品を選び、広く社会に発信していくことを目的に2007年に創設されました。
子ども用にデザインされたものはもちろん、大人・一般向けに開発されたものでも、子どもや子育てに配慮されたデザインであればすべてが対象です。

キッズデザインアワード 公式WEBサイト
https://kidsdesignaward.jp/


■第15回キッズデザイン賞
主催:キッズデザイン協議会、後援:経済産業省、内閣府、消費者庁

・子どもたちの安全・安心に貢献するデザイン部門
・子どもたちの創造性と未来を拓くデザイン部門
・子どもたちを産み育てやすいデザイン部門

※英語表記については、キッズデザイン賞Webサイト 「受賞メリット」ー「キッズデザイン賞英語表記」をご参照ください。
https://kidsdesignaward.jp/constitution/english.html

キッズデザイン協議会とは?


キッズデザイン協議会は、次世代を担う子どもたちの安全・安心の向上と、健やかな成長発達につながる社会環境の創出のために、さまざまな企業、自治体、研究教育機関、医療・デザイン関係団体が業種を超えて集うNPO法人です。

設立年月日:2007年4月2日
会長:山本正已(富士通株式会社 取締役シニアアドバイザー)
https://kidsdesign.jp/