サイト内検索

[12/15(水)正午受付開始]小惑星探査機「はやぶさ2」帰還カプセル特別公開(HPより事前申込制、先着順)

hayabusa2_banner_01.jpg


▽ 小惑星探査機「はやぶさ2」帰還カプセルを北部九州初公開 /  ▽ はやぶさ2って?  /  ▽ 関連プログラム  / ▽ チラシ・パンフレット  / ▽ 開催概要・お申し込み

\ 北部九州、福岡では初公開 /

小惑星探査機「はやぶさ2」帰還カプセルがついに福岡へ
6年、約52億kmにわたる旅を経て、地球に帰還した本物のカプセルの勇姿をぜひご覧ください!

 国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構(JAXA)の小惑星探査機「はやぶさ2」は、打ち上げから6年、約52億kmにわたる宇宙の旅を経て、小惑星リュウグウで採取したサンプルが入った帰還カプセルを2020年12月6日にオーストラリアの砂漠に着陸させました。この貴重なサンプルから、地球が生命惑星となったプロセスの解析に向けて、現在分析が進められています。 福岡市科学館では、このような価値の高いサンプルを無事地球へ届けた「はやぶさ2」の帰還カプセルを特別に展示します。6年、約52億kmにわたる壮大な旅を経て、地球に帰還したカプセルの勇姿を、この機会にぜひご覧ください!

HP_kanren_titleA_2.png

 HPより事前申込制(先着順) 

小惑星探査機「はやぶさ2」帰還カプセルなど6点を展示

6dc5e0577c8f73f5faa1b26913732afa7c6c3d02.png

 展示内容 

1. 背面ヒートシールド(実物)
2. 搭載電子機器部(実物)
3. インスツルメントモジュール(実物)
4. パラシュート(実物)
5. 前面ヒートシールド(分析中のためレプリカ展示)
6. 小惑星探査機「はやぶさ2」帰還カプセル付属品

小惑星探査機「はやぶさ2」って?

P100009409_2_B.png

 小惑星「イトカワ」からサンプルを採取し地球に持ち帰った小惑星探査機「はやぶさ」の後継機。「はやぶさ2」のミッションは、C型の小惑星「リュウグウ」を探査し、サンプルを持ち帰ることです。C型小惑星には、その構成物質に有機物や含水鉱物が多く含まれていると考えられており、「はやぶさ2」は、惑星の起源だけでなく地球の海の水の起源や生命の原材料をも探求するミッションに挑戦しています。小惑星探査機「はやぶさ2」は、2020年12月6日に小惑星「リュウグウ」のサンプルが入ったカプセルを無事地球に送り届けた後、現在、拡張ミッションと呼ばれる次なる冒険に挑戦しています。2031年頃には小惑星「1998 KY26」に到着し、観測を行うことが予定されています。

hayabusa2_hp_in_.png

HP_kanren_titleB

小惑星探査機「はやぶさ2」帰還カプセル特別公開を記念し、会期中は館内各所で関連プログラムを実施しています。輸送コンテナなどの帰還カプセルの付属品展示や「はやぶさ2」ミッションの軌跡を紹介するパネル展示、テーブルサイエンスなど参加体験型プログラムも実施します。ドームシアター(プラネタリウム)での「はやぶさ2」関連番組もお見逃しなく!

関連プログラムについては会場・申込方法・料金等が異なります。
5階基本展示室の入場料、6階ドームシアター(プラネタリウム)一般番組観覧料の詳細は こちら をご覧ください。
※ 館内マップは こちら をご覧ください。


■ 5階基本展示室
  ・小惑星探査機「はやぶさ2」帰還カプセル付属品展示
  ・フューチャーエリア はやぶさ2のミッション展示
  ・テーブルサイエンス「はやツーくんのミッション」

■ 6階ドームシアター(プラネタリウム)
  特別投映『はやぶさ2 太陽系の起源を探る大いなる冒険』[投映期間:2022年1月26日(水) ~ 2月1日(火)]

特別公開チラシ
[PDF: 1.3MB]

HAYABUSA2_A4.jpg

※クリックするとPDFデータでご覧いただけます。

JAXA パンフレット「Play Back HAYABUSA2」
(JAXA公式WEBサイト) [PDF: 14MB]

HAYABUSA2_A4.jpg

※クリックするとPDFデータでご覧いただけます。

開催概要

タイトル
企画展 小惑星探査機「はやぶさ2」帰還カプセル特別公開
日時

2022年1月28日(金) 〜 2022年2月1日(火)[5日間]

下記の時間帯で観覧枠を設けます。
2021年12月15日(水)お昼12時~HPより事前申込制(先着順)で受付します。

※通常、毎週火曜日は休館日ですが、2022年2月1日(火)は開館し、2月2日(水)は休館します。

  • ①  9:40~10:00
  • ② 10:10~10:30
  • ③ 10:40〜11:00
  • ④ 11:10~11:30
  • ⑤ 11:40〜12:00
  • ⑥ 12:10~12:30
  • ⑦ 12:40〜13:00
  • ⑧ 13:10~13:30
  • ⑨ 13:40〜14:00
  • ⑩ 14:10~14:30
  • ⑪ 14:40〜15:00
  • ⑫ 15:40~16:00
  • ⑬ 16:10〜16:30
  • ⑭ 16:40~17:00
  • ⑮ 17:10〜17:30
  • ⑯ 17:40~18:00
  • ⑰ 18:10〜18:30
  • ⑱ 18:40~19:00
  • ⑲ 19:10〜19:30
  • ⑳ 19:40~20:00


※ 2022年1月28日~2月1日の福岡市科学館の開館時間 9:30〜20:00

観覧方法
展示室では、展示順路に沿って、スタッフの指示により進みながらご観覧いただきます。
※多くの方にご観覧いただくため、進みながらのご観覧となります。
定員
各回50組(1組2名まで)
場所
福岡市科学館 3階 企画展示室
対象
どなたでも
※ただし、小学生以下は保護者とペアでお申し込みください。
料金
無料
申込方法

ホームページより事前申込制(先着順)です。
必ず留意事項をご確認のうえ、ページの最下部に表示される参加申込フォームよりお申込み下さい。

受付開始
2021年12月15日(水)お昼12:00 ~
先着順に受付し、定員に達し次第、受付を終了します。


留意事項

・ 1つのお申し込みフォームで2名様までお申し込みいただけます。

・ お申し込みフォームを入力・送信完了後、当館よりお申し込みいただいたメールアドレス宛にお申し込み完了のメールをお送りします。迷惑メール対策などで、「アドレス指定受信」・「ドメイン指定受信」・「メールフィルター」など、メールの拒否設定を行っていると受信できません。設定の変更をお願いします。迷惑メール防止対策のためドメイン指定をされている場合は、「@fukuokacity-kagakukan.jp」をご指定下さい。

・ キャンセル待ち予約はございません。

・ 当選権利の譲渡、売買を禁じます。

・ 会場では、間隔を開けてお並びいただきますよう、お願い申し上げます。

・ 帰還カプセル展示エリアでは、動画・静止画問わず、撮影はできません。

・ 当日はマスコミ関係者による撮影・取材が入る可能性がございます。

・ 当日スタッフがイベントの様子を撮影し、福岡市科学館の広報活動(HP、SNS、広報誌等)や活動の報告で使用させていただく可能性がございますので予めご了承ください。

・ 新型コロナウイルス感染症などの状況により中止となる場合がございます。

※ 中止となった場合、当イベント観覧にかかる費用負担は致しません。



 感染症対策について 
福岡市科学館では、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、各機関からの最新情報をもとに、感染予防・拡散防止に努めてまいります。ご来館の皆様には、ご不便をおかけいたしますが、マスク着用こまめな手指の洗浄・消毒 などのご協力をお願いいたします。ご来館の際には、【ご来館の皆様へのお願いと当館の対策について】 をご覧いただきますようお願い申し上げます。

活動ポイント

ポイントの付与はありません。

※ ファンクラブに入会して講座や実験に参加すると「活動ポイント」がもらえます。また、活動ポイントを貯めるといろいろな得典と交換できます。
ファンクラブ利用案内を詳しくみる

その他

・ 新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、外気を取り入れた強制換気を常時行います。場合によっては館内温度が安定しないことがあります。調節のできる服装でのご来館をお願いします。

主催
福岡市科学館
協力
国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構(JAXA)

お申し込みフォームは、後日こちらのページで公開いたします。